カテゴリ:総合学習

総合学習~アグリピア訪問~

普通科3年生の総合学習の様子です。

今日は農業公園アグリピアの見学に行きました。

研修生や施設の方にハウスの案内や説明をしてもらいました。

トマトを育てるハウス、イチゴを育てるハウス、花を育てるハウスそれぞれ案内していただきました。

栽培方法やハウス内の設備の説明、実際の作業の様子の体験もさせてもらいました。

見学が終了後、教室に戻りグループを作って、これまで総合学習の時間で学んできた農業を、自分達の将来にどう生かすかといったことを考えました。

久万高原町の農業が少しでも盛んになるように様々な案を出したり、農業に従事する方の話を聞いたりした上での

人生観や哲学を話し合うグループもありました。

いろんな意見が飛び交う話し合いとなっていました。

総合学習

普通科3年生総合学習の様子です。

前回のアグリピアの方々のお話を、グループに分かれてまとめました。

それから、えんたくんを使って幸せの物差しについて考えました。

あえて久万高原町を選び就農しようと思ったのは何故か、どういうことを幸せと捉えているのか等、様々な意見がでてきました。

総合学習

普通科3年生の総合学習の様子です。

今日は、アグリピアの方に来ていただき様々なことをお聞きしました。

自由に質問する形式で、久万高原町でのを研修を選んだ決め手は何だったのかといった質問や、冬の間はどんなことをしているのか、他の野菜等と比べたトマトを育てる魅力といったこと等、たくさんのことを質問しました。

また、アグリピアの方からの質問もあり、お互いにいろんな話をしました。

トマト農家の1年の生活サイクルについてやトマトがどう育つかについても丁寧にお話してくださいました。

総合学習

普通科3年生総合学習の様子です。

久万高原町役場農業戦略課の方に来ていただき、農業戦略課が取り組まれていることについてお話いただきました。

久万高原町で出荷量が多いトマトについてのお話や、アグリピアや就農支援についてのお話をしていただきました。

そのお話を聞いた後、後継者が減っていること等の課題について考えました。

解決に向けてどうすれば良いのかを3~4人のグループに分かれて話し合い、今後の活動の方向性を決めていきました。

授業の様子

普通科3年生総合学習の様子です。

今日は、5人1班となり各班が決めたテーマについて話し合いました。

テーマは「制服はなぜ必要か」、「生きる意味とは」といったようなものが10個ほどあり、その中からどれか1つを班で決めました。

テーマを決めて話し合いを始めましたが、なかなか難しそうな様子でした。

授業の終わりには、話し合ったことについて自分が感じたことをプリントにまとめました。