カテゴリ:行事・イベント

入学式

午後から入学式が行われました。

新型コロナウイルスの影響で、在校生は出席せず、新入生と保護者のみのご参加となりました。

式も短縮で行い、校長の式辞や新入生の宣誓といった外すことができないものを厳選して行いました。

式終了後は、正・副担任や学年主任、各課長等の紹介が行われました。

新型コロナウイルスの影響で、例年とは異なり大変なこともあるかと思われますが、新入生に皆さんはこれから上高の一員となり、一緒に頑張っていきましょう。

イベント中止のため

第6回くままちひなまつりが中止になったため、上高雛も近日中に撤去となります。

展示期間は短かったですが、見てくださった方々、ありがとうございました。

第6回くままちひなまつり

2/23(日)に行われたくままちひなまつりのオープニングイベントに、生徒会を中心に参加しました。

カホンとテーマソングに合わせて、地域の方と一緒にくままちひなダンスを披露しました。

また、本校もお雛様の展示をしております。

本校や星天寮の模型や、活動を記したパネルも一緒に展示しております。

商店街を訪れた際には、ぜひご覧ください。

えひめ高校生SDGsミーティング

普通科2年生の生徒が、2/9(日)松山南高校で行われた「えひめ高校生SDGsミーティング」に参加し、海外研修で学んだこと等を発表しました。
海外研修に参加したことで学んだことや物の見方を久万高原町の現状等と照らし合わせることや、新たに考えたことを、コンパクトにまとめて発表しました。
発表後には講評をいただいました。
全部で4校の発表があり、全校の発表後には会場校が用意したパネルに、参加した生徒・教員から意見や感想を付箋を貼ってもらい、ありがたいことにたくさんの付箋が貼ってありました。
それから6人前後の班に分かれて、「地方に住んでいるからこそ実現できるSDGs的な生き方」について話し合いました。
どの班も同じ学校の生徒がかぶらないようになっているので、皆初対面の状態で話し合いがスタートしました。
どの班でも活発な話し合いが行われていました。
話し合い後は残り時間が少なかったので、選ばれた3班のみが発表となり、本校の生徒の班が2班も発表することとなりました。
他校の生徒の活動を知ることや、交流することができ良い経験となりました。

 

こちらから動画で様子の一部をご覧になれます。(読み込めない場合は、再度開き直すか再読込、又は設定で画質を落としてからご覧ください。見つからない場合は下にスクロールするか、動画タブから探してください。)

トンネル開通式

1/26(土)に行われた橘中津トンネル開通式で、上浮穴高校と久万中学校の吹奏楽部が合同で演奏を行いました。

関係者の方を含めたくさんの方が来られている中、3曲ほど演奏演奏しました。

また、テープカットの時にはファンファーレもしました。

最後にトンネルを関係者の方々が通られる時にも、演奏でお見送りしました。

なかなかできない貴重な経験ができました。