お知らせ

新型コロナウイルス感染症の予防についてのお願い

次の場合は、速やかに学校への連絡をお願い申し上げます。

なお、関係の皆様のプライバシーの保護については、万全の配慮をいたします。

 

1 生徒

 ○ 発熱・咳などのカゼの症状がみられる場合(症状がみられる場合は、かかりつけ医等の身近  

  な医療機関への電話相談をお願いします。)

 ○ 医師の指示で、PCR検査や抗原検査を受ける場合

 ○ 保健所から、濃厚接触者に特定されたり、PCR検査を指示された場合

 ○ 陽性が確認された場合

 

2 生徒と同居の方

 ○ 医師の指示で、PCR検査や抗原検査を受ける場合

 ○ 保健所から、濃厚接触者に特定されたり、PCR検査を指示された場合

 ○ 陽性が確認された場合

 

【新型コロナ】4月8日から、「最大警戒レベル」へ

連日、松山市や中予地域を中心に、陽性者数が非常に多い、厳しい状態が続いています。

昨日(4月6日)、県は、4月8日から県内全域を最大警戒レベルの「感染対策期」に引き上げると発表しました。

「変異株」については、従来型よりも感染力が強く、感染スピードも非常に速いと言われています。本校においても、生徒、教職員の感染拡大防止についての意識を、一層高める必要があります。

 

○ 登下校時を含めたマスク着用の徹底

○ 消毒・換気の徹底

○ 「3密」の回避

○ マスクを外す場面、発声を伴う場面で特に細心の注意(食事の際の会話は厳禁。部活動等での 

 身体的距離の確保。など。)

○ 体調不良時は、無理して学校へ来ず、医療機関に連絡 

 の徹底をお願いします。

 

保護者の皆様におかれましては、上記の「>学校への連絡が必要な場合とは」を御確認いただき、校内での感染拡大防止に、格別の御理解と御協力をお願い申し上げます。

新年度における新型コロナウイルス感染症対策の徹底について

令和3年4月5日

生徒・保護者の皆様へ

 

新年度における新型コロナウイルス感染症対策の徹底について

 

   現在、本県は、感染警戒期における「特別警戒期間」にありますが、新型コロナウイルス感染症の新規感染者数は高止まり状態が続くとともに、感染力の強い変異株が県内各地に浸透を見せています。

   これまでも、高校生が解放感に流され、不規則な生活に陥ることのないよう自覚を促し、新たな決意を持って新年度への準備等が着実に行われるよう、呼びかけてきたところです。

   新年度に当たって、改めて、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、自らの感染の可能性を念頭に、慎重な対応を取るとともに、気の緩みがちな場面には、細心の注意を払い、

〇3密環境の中で歌唱等を行うなど感染リスクの高いカラオケ店や、十分な感染症対策がなされていない飲食店等の店舗等には、決して立ち寄らない

〇年明けの第3波は、普段会っていない親族間の会食で、年配の方に感染が広がったケースが多数確認されたことを踏まえ、入学等を契機にこのような会食の機会をもつことは、自粛していただくよう、お願いします。

   学校内外の活動全般において、正しい行動をとることは、自身や周囲の方々の安全と健康を守ることにつながります。マスクの着用など感染予防行動の徹底を引き続き、お願いします。

 

生徒・保護者の皆さんへ「新年度に向けた新型コロナウイルス感染症対策」

 新型コロナウイルス感染症については、松山市や中予地域を中心に、県内の陽性者数が30名程度で推移しており、心配な状況です。

 このような中、4月8日から新学期が始まりますが、発熱などの体調不良がある場合には、念のため、無理をせず、担任に連絡の上、学校を休むようお願いします。その場合は、欠席扱いとはしませんので、安心してください。

新2・3年生保護者の方へ「学校徴収金振替日の変更について」

学校徴収金振替日の変更について

 上高通信第185号(令和3年3月発行)において、令和3年度4月分の学校徴収金振替日を4月7日と掲載しておりますが、令和3年4月1日付けで愛媛県県立学校授業料等口座振替収納事務取扱要綱が改正され、4月の振替日については23日とし、5月及び8月は振替日を設けないこととされました。
 つきましては、4月の振替日は従来の7日ではなく23日、2回目の振替日は6月7日となりますので御注意ください。

 なお、4月の振替金額については、後日お知らせする予定です。