新年度における新型コロナウイルス感染症対策の徹底について

令和3年4月5日

生徒・保護者の皆様へ

 

新年度における新型コロナウイルス感染症対策の徹底について

 

   現在、本県は、感染警戒期における「特別警戒期間」にありますが、新型コロナウイルス感染症の新規感染者数は高止まり状態が続くとともに、感染力の強い変異株が県内各地に浸透を見せています。

   これまでも、高校生が解放感に流され、不規則な生活に陥ることのないよう自覚を促し、新たな決意を持って新年度への準備等が着実に行われるよう、呼びかけてきたところです。

   新年度に当たって、改めて、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、自らの感染の可能性を念頭に、慎重な対応を取るとともに、気の緩みがちな場面には、細心の注意を払い、

〇3密環境の中で歌唱等を行うなど感染リスクの高いカラオケ店や、十分な感染症対策がなされていない飲食店等の店舗等には、決して立ち寄らない

〇年明けの第3波は、普段会っていない親族間の会食で、年配の方に感染が広がったケースが多数確認されたことを踏まえ、入学等を契機にこのような会食の機会をもつことは、自粛していただくよう、お願いします。

   学校内外の活動全般において、正しい行動をとることは、自身や周囲の方々の安全と健康を守ることにつながります。マスクの着用など感染予防行動の徹底を引き続き、お願いします。