休日の活動(トマト班を中心に)

森林環境科トマト班が、自分達で企画した11/3(土)・11/4(日)のトマトPRイベントで奔走しました。

11/3(土)は、11/4(日)にハヤシライスを作るための材料準備や、イベント参加店舗にのぼり旗を届けたりPR活動を行ったりしました。

11/3(土)のイベント参加店舗はkumacafeとレストランさんさんの2店舗でしたが、どちらも満席状態がずっと続いていました。

また、新聞記事を見て来られた方や、PR活動をしているさいにのぼりが気になり、直接何をしているのか話を聞きに来てくださる方もいらっしゃいました。

11/4(日)は、ハーバルライフの会場だったこともあり、たくさんの方に来ていただきました。

トマト班は、研究活動でいつもお世話になり、また今回のイベントを考えるきっかけとなったともいえるFFTさんに協力してもらい、協同でハヤシライスを販売しました。

自分達のハヤシライスの販売だけでなく、FFTさんのトマトジュース「赤のげんき」についての説明等もしっかりお手伝いしました。

また、途中のぼり旗を持参して全体へのPR活動も行いました。

今回のトマトPRイベントは初めてのことだったので反省点ももちろんありますが、トマト班の皆さんはこれからの活動の糧にしていくことだろうと思います。

今回イベントに賛同しご協力していただいた方々、ありがとうございました。

また、今回のトマトのPRイベントとは別になりますが、ハーバルライフでは、カホンプロジェクトメンバーが演奏を行いました。

森フェスの時と同じく、今回もオカリナとのコラボ演奏がありました。

トマト班同様に、自分達の研究活動の周知や地域への貢献・呼びかけを目的に様々なところで積極的に活動を行っております。

他の森林環境科の生徒もFFTさんの隣にブースを構え、木工品販売を行っていました。