2020年11月の記事一覧

新型コロナウイルス感染症対策

「新しい生活様式」を踏まえた感染症対策にご協力をお願いします。

1.毎日の健康観察(検温やカゼ症状の有無のチェック)
2.手洗いの励行
   5つのタイミング(公共の場所から帰った時/咳やくしゃみ、鼻をかんだ時/ご飯を食べるとき/病気の人のケアをしたとき/外にあるものに触ったとき)
3.咳エチケットの徹底
4.3密の回避(密閉/密集/密接)
5.免疫力を高める(充分な睡眠/適度な運動/バランスのとれた食事)

新型コロナウイルス感染症の予防についてのお願い

次の場合は、速やかに学校への連絡をお願い申し上げます。

なお、関係の皆様のプライバシーの保護については、万全の配慮をいたします。

 

1 生徒

 ○ 発熱・咳などのカゼの症状がみられる場合(症状がみられる場合は、かかりつけ医等の身近な医療機関への電話相談をお願いします。)

 ○ 医師の指示で、PCR検査や抗原検査を受ける場合

 ○ 保健所から、濃厚接触者に特定されたり、PCR検査を指示された場合

 ○ 陽性が確認された場合

 

2 生徒と同居の方

 ○ 医師の指示で、PCR検査や抗原検査を受ける場合

 ○ 保健所から、濃厚接触者に特定されたり、PCR検査を指示された場合

 ○ 陽性が確認された場合