2020年6月の記事一覧

総合実習

森林環境科2年生園芸の総合実習の様子です。

じゃがいものためし掘りをしました。

3分の1ほど掘りましたが、たくさんじゃがいものが出来ていました。

また、トウモロコシの施肥とキャベツの収穫も行い、キャベツは校内販売もしました。

 

上高通信6月号

上高通信6月号更新してます。

 

↑の画像をクリックしていただくか、画面上部(スマホの場合はホーム画面の学校名上部にあるタブをタップ)のお便りからご覧になれます。

フルカラーで掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

ケーススタディ

普通科3年生の総合学習の様子です。

今日はケーススタディをテーマに、ある家族の職業や家族構成、食事状況について具体例を出して、それについて問題点や疑問点、気づいたことをえんたくんを使って話し合う活動をしました。

栄養や食事スタイルについて等様々出てきたところで、次は今までとペンの色を変え、それぞれ一人ずつ栄養学・教育学・環境学の専門家になりきってもう一度考える活動をしました。

栄養学や環境学については意見が出やすかったようですが、教育学については少し難しそうでした。

最後は、SDGsの観点から考えるとどの目標に関連付けられるかを考えました。

それぞれのグループで多種多様な意見が出てきていました。

実習の様子

森林環境科1年生園芸総合実習の様子です。

玄関先の花壇の植え替えで、サルビア、ケイトウ、ペチュニアを植えました。

学校で育てている花で、玄関を彩るように配置等を考えて植えていきました。

せっかくなので、ぜひ通学時等通りがかった時に見てください。

  

農業鑑定競技

1~3時間目に、森林環境科1~3年生がそれぞれの時間で農業鑑定競技に取り組みました。

机の上に種や培養土の種類、測量の計算等の問題が置いてあり、1問20秒で解いていきます。

20秒毎にブザーが鳴り、次の問題にスライドしていきます。

最初は一人ですが、20秒経過する毎にどんどん生徒が入室してきます。