新着
保健だより2月号更新しています。   ↑の画像をクリックしていただくか、画面上部(スマホの場合はホーム画面の学校名上部にあるタブをタップ)のお便りからご覧になれます。 フルカラーで掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
前回に引き続き、森林環境科2年生が愛媛県林業研究センターにて、林業機械操作体験をしました。 スイングヤーダ、グラップルロガー、ヤンマー(運搬車)、U4(フォワーダ)の4つの林業機械を、4班に分かれて体験していきました。 ヤンマー(運搬車)では実際に坂道を運転していきました。 スイングヤーダは、実際の操作体験と、どのような場面でどのように使うものか説明を受けました。 グラップルロガーは、地面に置いた短い丸太を掴み、どんどん縦積みしていきました。 バランスを保つために慎重に丸太を置いたり微調整するのが難しそうでした。 U4(フォワーダ)は、地面に置いた短い丸太を掴み、U4(フォワーダ)の木材を積む場所に置いていきました。 操作する場所が高い位置にあり、なかなか先の細かいところまで見えないので、丸太を掴んだりするのに苦戦していました。 こちらから動画で様子の一部をご覧になれます。(読み込めない場合は、再度開き直すか再読込、又は設定で画質を落としてからご覧ください。見つからない場合は下にスクロールするか、動画タブから探してください。)
今年度初の積雪となりました。 どこも足首まで埋まってしまうぐらいの深さです。 久万高原町内どこも雪が積もっているため、生徒は朝から大変そうでした。 今日は気温があまり高くならず、雪が溶けきらないかもしれないので、十分に注意しましょう。
今日は3年生登校日で、全校朝礼での歌唱指導と卒業式の流れの確認をしました。 雪がよく積もっていたため、松山方面から来る生徒はいろいろ大変そうでした。 歌唱指導では、1,2年生と一緒に指導を受けました。 卒業式の流れの確認では、証書を受け取る時や、起立・着席をするタイミング等を確認しました。 また、実際に通して確認していきました。 いよいよ来週が卒業式となりました。
全校朝礼にて表彰伝達と歌唱指導が行われました。 表彰伝達では、 ・第2回えひめU-18フットサル大会 準優勝、 ・第36回愛媛県高校1年生バドミントン大会 男子Bクラスシングルス 優勝・男子Bクラスダブルス 優勝、 ・愛媛県学校農業クラブ連盟 令和元年度第2回各種発表県大会 意見発表の部Ⅰ類 優秀、意見発表の部Ⅲ類 優秀、プロジェクト発表の部Ⅱ類 優秀、プロジェクト発表の部Ⅲ類 優秀、 ・第10回えひめ禁煙推進フォーラム「愛媛健康クイズ選手権2020」3位 ・えひめ地域づくりアワード・ユース2019 奨励賞 ・第5回全国ユース環境活動発表大会全国大会 高校生が選ぶ特別賞 ・第51回面河地区卓球大会 個人戦女子の部 優勝 準優勝、個人戦男子の1部 準優勝 と数多くの表彰伝達が行われました。 歌唱指導では、卒業式で歌う校歌と仰げば尊しの練習をしました。 今日は雪が降り積もるほどの寒さでしたが、良く声が出ていました。  
放課後に家庭クラブ講習会が行われ、チョコレートブラウニーとイチゴのパンケーキを作りました。 家庭クラブ委員が各班に1人ついて、班のサポートをしながら進められました。 粉類がだまにならないようにしたり、材料がしっかり混ざるように気をつけたりしていました。 チョコレートブラウニーはオーブンで、パンケーキはフライパンで作りました。 どの班も美味しく出来上がったようでした。
4限森林環境科2年生現代社会の時間で、研究授業が行われました。 普段とは違って他にも授業がある時間帯でしたが、その時間に授業が無かった先生はぼぼ全員参加されました。 生徒にとって身近なものを題材としており、またグループワークもあっていきいきとした授業になっていました。 生徒だけでなく、先生方も日々研鑽を重ねています。
学校医やPTA会長等をお招きして、学校保健委員会が開かれました。 最初に、生徒保健委員会から発表がありました。 今年度取り組んだことや活動内容、アンケートから見える上高生の現状等について、しっかり発表しました。 生徒発表後は、養護教諭を中心に緊急時の対応やその他様々なことが話し合われました。
午後から体育館にて聞き書きセミナー発表会が行われました。 夏休み中に小田高校と合同で行った3班が発表しました。 他の生徒が行った聞き書きも展示されていました。 聞き書きの発表後は、自分達が聞き書きを体験してどうだったか等を、それぞれ発表しました。 聞き書きでは、人生の先輩方から様々なお話を聞かせてもらえるという、なかなかできない貴重な体験ができたようでした。
森林環境科3年生対象に、チェーンソーの補講講習が行われました。 専門の方に来ていただき、法令等も含めて様々な内容について講義していただきました。 講義終了後は、チェーンソー防護服の着方等を確認しました。 チェックリストをもとに二人一組で確認をし、最後に講師の方にチェックしてもらいました。