新着(最新5件)
上高生が考えた久万高原町産野菜を使った商品開発の第2弾として、ピーマンを使用した「上浮穴高校まろやか高原カレー」の発売が決定しました。日曜日にはエミフルMASAKIで先行販売を行い、3月1日以降は、道の駅天空の郷さんさんをはじめ、多くの店舗で販売開始となります。
生徒代表(保健委員2年生)による活動報告をはじめ、学校における健康に関する問題などが専門委員・地域&保護者代表の方々など、様々な角度から集まった委員で協議されました。 コロナ禍の今年は、あらためて感染症対策や健康管理の大切さを感じての発言が多かったように思えました。  
ALTも参加して、タブレット端末を活用したリモート授業が行われました。