上高日記

職員室前

職員室前に、苔玉が置かれています。

サイズが違ったり挿してある草の種類が違ったりと、それぞれ個性が見られます。

この苔玉は、森林環境科3年生が実習で作った物だそうです。

それぞれに名前が書いてあり、個性的な名前の物もいくつか見られます。

文化祭でご来校される際には、ぜひご覧ください。

マラソン大会

午後からマラソン大会が行われました。

男子7km、女子5kmです。

男子からスタートし、10分遅れで女子がスタートしました。

男子は校内を2周してから、女子はそのまま校外に出て、折り返し地点を目指しました。

最初は折り返し地点に到着するのは男子が目立っていましたが、後半になると女子が追い上げて男子を追い抜く姿も見られました。

沿道では地域の方々からご声援をいただき、その声援で気力を持ち直した様子の生徒が多かったようです。

ゴール付近でもご声援をいただき、最後の力を振り絞ってゴールに向かっていました。

閉会式では、男女共に上位10位入賞者が表彰されました。

今日は見事な晴天で少し気温も高かったので、マラソン後の体調管理には気をつけましょう。

休日の活動(トマト班を中心に)

森林環境科トマト班が、自分達で企画した11/3(土)・11/4(日)のトマトPRイベントで奔走しました。

11/3(土)は、11/4(日)にハヤシライスを作るための材料準備や、イベント参加店舗にのぼり旗を届けたりPR活動を行ったりしました。

11/3(土)のイベント参加店舗はkumacafeとレストランさんさんの2店舗でしたが、どちらも満席状態がずっと続いていました。

また、新聞記事を見て来られた方や、PR活動をしているさいにのぼりが気になり、直接何をしているのか話を聞きに来てくださる方もいらっしゃいました。

11/4(日)は、ハーバルライフの会場だったこともあり、たくさんの方に来ていただきました。

トマト班は、研究活動でいつもお世話になり、また今回のイベントを考えるきっかけとなったともいえるFFTさんに協力してもらい、協同でハヤシライスを販売しました。

自分達のハヤシライスの販売だけでなく、FFTさんのトマトジュース「赤のげんき」についての説明等もしっかりお手伝いしました。

また、途中のぼり旗を持参して全体へのPR活動も行いました。

今回のトマトPRイベントは初めてのことだったので反省点ももちろんありますが、トマト班の皆さんはこれからの活動の糧にしていくことだろうと思います。

今回イベントに賛同しご協力していただいた方々、ありがとうございました。

また、今回のトマトのPRイベントとは別になりますが、ハーバルライフでは、カホンプロジェクトメンバーが演奏を行いました。

森フェスの時と同じく、今回もオカリナとのコラボ演奏がありました。

トマト班同様に、自分達の研究活動の周知や地域への貢献・呼びかけを目的に様々なところで積極的に活動を行っております。

他の森林環境科の生徒もFFTさんの隣にブースを構え、木工品販売を行っていました。

11/3(土)、11/4(日)について

明日あさって11/3(土)・11/4(日)は、森林環境科トマト班が企画したトマトPRイベントが行われます。

参加店舗にはこちらののぼり旗がありますので、目印にしてください。

参加店舗については、ホームページトップ画面右側にあるバナーをクリックしてもらえると、イベントページに案内されるので、そちらをご覧ください。

お時間がある方は、ぜひ足をお運びください。

※追記※

イベントページにて出展日の記載に誤りがありましたので、訂正致しました。

両日出展→kumacafe、さんさんレストラン

4日のみ出展→和蔵一畳庵、上高ハヤシライス、軽食・喫茶あん、移住交流カフェ「くまターンズ」

授業の様子

森林環境科3年生の「森林野外」の様子です。

食物室にて豆腐作りを行いました。

まず最初に、大豆をミキサーで液体状にし、鍋で煮詰めていきました。

煮詰める際にはアクが出るので、丁寧にアク取りをしていました。

ある程度煮詰めてから、にがりを混ぜてました。

温度を適切に管理しつつ、こげたり固まったりしないように混ぜ続けるのが少し大変そうでした。

しっかり煮詰めてからは、穴の開いた木の箱に入れ、水分を抜いていきました。

水分を抜いた後は、水をはったボウルの中で豆腐を取り出しました。

とてもきれいな豆腐が出来上がっており、味も美味しかったようです。